笹塚の暮らしに役立つオススメスポットやこだわりのショップを紹介する街歩きエリアガイドです。

【公式】ローレルコート笹塚・TOP|杉並区|京王線、京王新線「笹塚」駅の新築分譲マンション


スイーツハウス

(パン・ケーキ)

毎日食べたい、美味しいスイーツをなるべく安く!を叶えるお店

店頭で、一日最高1600個を売り上げたという、メロンパン(1個140円)は、いまや定番メニュー。そして何と言っても大人気なのは、「メロンパンシュークリーム」。カリッカリのクッキー生地を使ったメロンパンの中に、甘過ぎない生カスタードクリームをたっぷり挟んで、ボリューム満点。大人にも子供にも喜ばれること間違いなし。そのほか、半熟チーズケーキ、生キャラメル、ロールケーキも、手づくりで、大きいのに安いと大好評。
スイーツハウスサブ画像1
スイーツハウスサブ画像2スイーツハウスサブ画像3

MENU

profile

  • 住所

    渋谷区笹塚2-41-20ホームページをみる


  • 電話番号

    03-3373-6771


  • 営業時間

    10:30〜20:00


  • 定休日

    無休




このページのトップへ

このページのトップへ

笹塚の街力

住宅アナリストの目による「街力」検証レポート

住宅アナリスト 山本 好延


  • 立地力

    笹塚・方南町エリアのロケーションやアクセスを「広域」の観点から検証すると、立地のもつポテンシャルの高さに気付く。ゝ王線・都営新宿線笹塚と丸ノ内線方南町。行き先に応じて使い分けができる。▲泪ぅー利用では環状7号線、甲州街道、中野通り、方南通りに囲まれた立地。都心方面はもちろんのこと、週末には首都高速を利用し郊外へなど、カーアクセスはスムーズそのものである。このエリアを歩くと、古くからの閑静な住宅街であることが分かる。パン屋さんのシーズマンベーカーや方南図書館などが近くにあるし、早朝は、ジョギングする人たちが朝の挨拶を交わしたり、夕刻には軒先で水まきをするなど、落ち着き、穏やかさを感じる。


  • アクセス力

    通勤、通学の便利さにも注目したい。例えば京王線・都営新宿線笹塚駅からの朝8時台新宿方面・本八幡方面行の本数は合計39本。「電車はひっきりなしに来る」感じで、通勤快速、急行も利用でき、どこに行くにも便利である。また丸ノ内線方南町駅は始発駅でこちらも8時台12本を数える。さらに中野通りからバスを利用し、総武線始発が利用できる中野駅に出る人も見かける。


  • 生活環境

    毎日の買い物は、2つの駅周辺にあるライフ、サミットなどのスーパーが利用できる。ぜひ歩いてみたいのが、笹塚駅からルート沿いの商店街。駅前の京王笹塚商店街に始まり、10号通り商店街、10号坂ストリートなど、道は狭いが活気があふれている。最近では環状7号線沿いのドンキホーテに人が集まっている。児童のいる家庭には方南小学校が近い。


このページのトップへ